スージーAS快眠枕 口コミ

100日体験談!スージーAS快眠枕

この口コミを書いた人の情報

ペンネーム:アユミ
性別・年齢:女性・37歳
口コミ商品:スージーAS快眠枕
使用期間:2018年1月〜2018年6月27日(現在も使用中)
使用した合計日数:100日
商品の満足度(5段階評価)

スージーAS快眠枕で肩凝りとイビキが改善した体験談を紹介します。

 

メリットやデメリット、そして実際に利用された他の方の口コミなどを参考に記事をまとめています。

 

数ある枕の中でどれを選んだらいいか分からないという方は是非参考にしていただきたいです。

 

よく眠れないという方も、もしかしたら枕が合っていないのかもしれません。

 

スージーAS快眠枕で肩凝りとイビキ改善

スージーAS快眠枕は私の肩凝りとイビキを改善してくれました。

 

最近イビキが酷いよ…と夫に言われ、自分が気づいてなかったこともありショックを受けました。
悩んでいた私を見かねた夫からの思わぬプレゼントでした。

 

単に一緒に寝ている自分への被害を減らしたかっただけかもしれませんけどね…笑。
初めて見た時は枕の形が今までと違いましたが凹みがあり寝やすそうだなと感じました。

 

後から調べたら値段も手ごろなのに口コミでは評価も高く、「これ良いかも」とも思いました。

 

高さが2種類ありまして「ベーシックタイプ」と、1cm低い「ロータイプ」です。
私はロータイプを使用してました。

 

では、この「スージーAS快眠枕」実際どうなの?と気になる方の為に詳しく紹介していきますね。

 

スージーAS快眠枕の良い口コミと悪い口コミ

良い口コミ

今までは安っぽい硬い枕使ってました。
スージーAS快眠枕は、若干硬めですが低反発の枕です。
初日は何だか違和感があり翌朝は首のコリを感じました。
でもそれ以降は首や肩のコリは全く感じなくて、むしろ快適でした。

頭が枕の凹みに上手にフィットするまでに数日かかりましたが、アゴと喉が全く苦しくなくて鼻も喉も楽になりました。
怪獣みたいなイビキともサヨナラして、ついでに肩凝りも改善。

他のメーカーの低反発枕を使っていたが沈みすぎて眠れず不眠症になりました。
スージーAS快眠枕は中反発って感じで良く眠れてます。
睡眠や枕の重要性に気付かされ、日中のだるさや眠気がなくなりました。

 

悪い口コミ

私は首が短いので、首が引っ張られているような感じがあり苦しかった。
低めのタイプにすれば良かった。
ベーシックタイプだと高さがありすぎるからロータイプにすれば良かった。

いびきが実際に減ったかどうかは分からないけど、夜中に苦しくて起きることはなくなった。
でも今までのより肩凝りするようになった。

枕が硬くて自分には合わなかったみたい。
しかも肩こりが酷くなったし、いびき防止の効果も私は感じられなかった。
しかも、専用の枕カバーが別売りで高いしケチ臭い。

 

スージーAS快眠枕のメリットとデメリット

メリット

スージーAS快眠枕の特徴として、独自の3次元形状を取り入れています。

 

それにより横向きや仰向けで寝ても自然な形でアゴが上がった状態を維持できます。

 

結果的には気道が確保されて呼吸も楽になり、鼻の通りも改善され快適な睡眠をとれます。

 

楽天市場のランキングではスージーAS快眠枕が常に人気の理由はここにあります。

 

ストレートネックに対しても無理なく首にカーブをつける形状になってます。

 

スージーAS快眠枕の形は、首を支える側が高くて頭側が低い構造になってます。

 

枕としては理想的な構造だとされていますし、熱気をこもらせないための構造でもあります。

 

ウレタンのデメリットを克服するため、そしてストレートネック対策の一石二鳥の枕です。

 

デメリット

低反発枕よりは硬めであるため、想像より硬かったという評価も結構あります。

 

柔らかい低反発枕が好きな人には向かないかもしれません。

 

ですが本来は柔らかい枕は沈みこんでしまいイビキの原因になります。

 

他のデメリットは専用枕カバーがの価格が高いということ。

 

スージーAS快眠枕専用の枕カバーは本体の約半値近いんですよね。

 

これについては改善してほしいです。

 

それと、枕の高さが合わなかったらほぼ確実に首が痛くなります。

 

間違いないのは女性は特にロータイプをオススメします。

 

手入れもしなければジメジメします。

 

陰干しはマメに行う必要ありです。

 

スージーAS快眠枕とお医者さんの快適枕の比較

スージーAS快眠枕とお医者さんの快適枕の比較をご覧ください。

 

実際に試した枕で、それぞれに特徴があり参考になればと思います。

 

 

体験談の商品名: スージーAS快眠枕とお医者さんの快適枕の比較快眠枕

 

スージーAS快眠枕 お医者さんの快適枕
価格 5345円 カバー別売り 2296円 6800円
サイズ 幅52p×長さ27 ×高さ6.5〜7.5 p

本体→幅55p×長さ32p×高さ8.5p
首筋調節パッド(2種類)→厚み1cm、厚み1.5cm
本体調節パッド(2種類)→厚み1cm、厚み1.5cm

種類

2種類
ベーシックタイプ→種類首を載せる手前の部分の高さが7.5p、頭を載せる部分の高さが5.5p
ロータイプ→首を載せる部分の高さが6.5p、頭を載せる部分の高さが4.5p

2種類
ミディアム→適度な硬さがしっかりと頭部を支えるタイプ。
ソフト→柔らかめで頭部を優しく受け止めるタイプ。

素材 ウレタンフォーム

本体→ポリエステル100%
詰物→ポリエチレン樹脂(パイプ)

原産国 中国 中国
特徴

低反発ウレタンの弱点 「ムレる」「熱がこもる」を3D形状により克服。
後頭部側に空間ができるので通気性が良い。
独自の3次元形状が気道を開き鼻の通りを良くする。

頭に熱がこもらずリラックスできる。
本体は丸洗い可能。
自分にあった高さに調節可能で、中材のパイプは出し入れ可能。
付属の高さ調節パッドで自分に合った高さに調節する。

 

使用感の違い

スージーAS快眠枕は、程良く硬いのでズッシリと頭が枕に埋もれることがないです。

 

結果的には肩や首回りに負荷がかからず、肩が楽になります。

 

鼻呼吸もしやすい状態になりますから、イビキにも効果的だと感じました。

 

ただ、枕の中央の凹みに頭を上手く合わせないと凄く高く感じてしまいます。

 

お医者さんの快適枕の場合は意図的に頭を合わせなくても自然に真ん中に頭がいきます。

 

私としては、肩回りがしっかりしすぎてる枕だから寝返りがしにくく合いませんでした。

 

ただ、中央に穴が空いてるので確かに頭が蒸れない感じは良かったです。

 

スージーAS快眠枕は使う価値あり

自分がイビキをしてたことは予想外でしたが、肩凝りだけでなくイビキも改善されて満足です。

 

私のように肩凝りやイビキに悩んでいる人がいたら、是非とも試してほしい枕です。

 

枕選びは難しいので、合う合わないはあると思いますが確かに優秀な枕です。

 

お手頃価格なのも魅力ですし、普段使っている枕が合わない人は要チェックですよ。

 

2017年には楽天で一番売れた枕だということなので、結果的に使ってよかったと思えた枕です。

page top