腰痛を治す知識

腰痛を治す知識記事一覧

病院が良いのか?それとも接骨院か?いや整体か?もしくは、はり?いったいどこに行けば良いのでしょうか?腰痛のときどこに行けば良いのか、それぞれの治療院と治療方法の違いを調べてみました。もくじ1.腰が痛い場合の治療院の優先順位2.「治療」には国家資格が必要3.求める治療効果4.整形外科5.接骨院6.あん摩・マッサージ、はり・灸7.理学療法士8.NATA認定アスレティックトレーナー9.整体10.カイロプ...

1日中、何かの瞬間で腰が痛くなるけれど、特に朝の痛みがひどい。昼間や夜は痛みを感じないけれど、朝起きたときだけ腰が痛い。朝起きるときだけの痛みなので、日中はすっかり忘れて、腰痛をほったらかしにしている。このように、朝起きた時の腰痛は、かなりの方が感じています。朝の寝起きの腰痛は、生活習慣や寝方の改善で解決する可能性があります。今回は、寝起きの腰の痛みの原因や、対策方法を考えていきましょう。

腰痛コルセットも、正しく使えば効果が期待できます。しかし・・・間違えた使い方をすると、効果がないどころか危険性すらあります。つらい腰痛を軽減するためにコルセットを選びたいけれど、どれを買えばよいのかわからない。コルセットを買ってはみたが、腰痛がちっとも治らない。当ページは、そのような方は参考になるでしょう。今回は、腰痛コルセットの使い方や注意点などもご紹介していきます。

つらい腰痛の8割は、原因がわからないと言われています。腰痛の改善や予防には、以下の3つの方法しかありません。太ももの後ろ(ハムストリングス)のストレッチ背筋・腹筋の強化ウォーキング今回は、太ももの後ろをやわらかくしなければならない理由や、ストレッチ方法をご紹介していきます。

呼吸法のエクササイズ、「ドローイン」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。今やドローインは、多くのアスリートたちがウォームアップとしてトレーニングに取り入れていて、腰痛予防だけではなく、ダイエット効果も抜群ということで注目を集めています。今回は、慣れてしまえば、職場でもできるこのドローインの目的ややり方やなどをご紹介していきます。

普段の生活で、私たちは何気なく歩いています。ところが今の生活で、1日の中でどれくらいの時間歩いているでしょうか。デスクワークの方は、ほとんど一日中机を抱き締めているでしょう。どこへ行くにも車で移動の方は、ハンドルが恋人になってしまいます。電車の通勤では、必ずエレベーターやエスカレーターを探します。これでは、脚を使う暇がありません。使わなければ、脚の筋力は相当落ちていることでしょう。病気で寝込むと、...

腰痛の原因を医者に聞いても「わからない」といわれたことはないですか?腰痛の原因がわからないと言われても、痛いのだから何とかしなければなりません。痛みの原因を探すことは難しいのですが、股関節の痛みが原因となっている場合もあるようです。股関節周りを柔らかくしておくと、痛みが和らぎ、しかも怪我をしにくくなるので、今回は股関節の痛みが緩和するような方法を考えていきましょう。

腰痛予防には筋トレが効果的であると、あちこちに書かれていますが、腰痛になってしまったら、痛みと上手にお付き合いをしながら、トレーニングを行なわなければなりません。腹筋や背筋が腰痛対策のようですが、腰が痛いときに背筋などを行なったら、1回で寝込むことになってしまいます。今回は、腰には響かないけれど、腰周りの筋肉を刺激する事ができるストレッチや筋トレ方法をご紹介していきます。

腰痛で睡眠不足になってはいませんか。昼間起きている間はそれほど腰が痛くなくても、いざ寝ようと横になると、急に腰が痛くなってしまうという方がいます。寝返りを打つたびに痛くて、夜中に目が覚めてしまう日が続いて、今日も腰が痛くなるだろうなと思うと横になることが嫌になり、ゆっくり寝ることもできずに睡眠不足になってしまいます。今回は、寝ている時の腰痛を、どのようにしたら和らげることができるのかを考えていきま...

お尻を構成している筋肉の中に、梨状筋という小さな筋肉があります。この小さな梨状筋は、腰痛と大きな関わりを持っています。特に坐骨神経痛は、梨状筋が坐骨神経を圧迫していることが原因だといわれています。そこで、梨状筋の働きを知って、ストレッチやマッサージをどのように行なえば腰痛が解消できるのかを考えていきましょう。

page top